INTERVIEW
スタッフの声

看護師
手塚 晴美

入社
2023年
所属
朝霞中央クリニック
看護師 手塚 晴美

入職を決めた理由は何ですか?

ここに入職する前は病棟で働いていたのですが、なかなか患者さんと密に関わる時間が持てずモヤモヤとすることが多くあり、より患者さんと時間を共有できる在宅の分野に興味を持ちました。
朝霞中央クリニックは往診同行だけでなく、みなし訪問看護としての役割もあるため、診療の場に携わりスキルも維持しつつ、患者さんともゆっくり関わることができるという点から入職を決めました。またクリニック全体の雰囲気が明るく活発である点も決め手になりました。

実際に働いてみて、仕事や環境はどうですか?

在宅医療は初めての分野なので慣れないことが多く最初は必死でした。でも、クリニックの先生・先輩看護師・診療アシスタントの方々が優しく、分からないことがあっても快く教えてくださり、また穏やかな方ばかりなのですぐに溶け込めました。
患者さんの状態変化で一人で緊急訪問した際は、最初はとても緊張しましたが、判断に困った際は現場で先輩看護師や先生にすぐ相談できるため、安心して仕事ができる環境だと思います。

やりがいを感じるところはどこですか?

看護師 手塚 晴美

患者さんと密に関わることで、病棟では得られない様な患者さんの不安をキャッチできた時や、患者さんやご家族から感謝のお言葉を頂く時などはやりがいを感じます。
在宅療養している患者さんの中には、「家だとできないと思っていた」「我慢するしかないと思っていた」等、困り事を抱えている方も多くいるため、在宅でできる限り負担が少なく、長く過ごせるようにするにはどんなサポートができるか日々考え、先輩方にも相談しつつ関わっていけたらと思います。

循和会の良さはどのようなところですか?

同じ法人内に、訪問看護・リハビリテーション・居宅介護事業所・地域包括支援センターがあるため、患者さんの情報の共有がしやすく、タイムリーに対応することが出来る点だと思います。私たちが密にやり取りができるため、患者さんにとっての安心にも繋がるのではないかと思っています。

求職者(就活中)
の方へ一言

新しい事にも積極的に取り組んでいける方、患者さんとコミュニケーションを取ることが好きな方、一緒に働いてみませんか?
ぜひお待ちしております!

インタビュー一覧

Interview